News

HIDEKI TOGI OFFICIAL WEBSITE HIDEKI TOGI OFFICIAL WEBSITE
2024年6月
2024.06.20

STORY web にインタビュー記事掲載 WEBnew !

STORY webに東儀秀樹のインタビュー記事が掲載されました。ご一読ください。
前編→こちら
後編→こちら
2024.06.18

9/7(土) 宝くじ文化公演 スクリーンミュージックコンサート 新庄文化会館マルベリーホール(奈良県) コンサートnew !

ソリスト達の演奏によるスクリーンミュージックの音楽をお楽しみください

東儀秀樹(篳篥・笙)
川井郁子(ヴァイオリン)
小松亮太(バンドネオン)

Keiko(ピアノ)
N響メンバーによる四重奏

【日時】
令和6年9月7日(土曜日)  開場14:30  開演15:00

【場所】
新庄文化会館マルベリーホール

【入場料】
一般(税込):2,500円(当日券3,000円)
高校生以下(税込):1,500円(当日券2,000円)

【この公演の入場料は、宝くじの助成により特別料金になっています。】
※全席指定席となります。
※未就学児の同伴・入場はご遠慮ください。
※前売入場券が完売した場合、当日券の販売は御座いません。
 
【チケット発売日】
窓口販売:令和6年6月30日(日曜日)10:00~
※状況により、整理券を配布する場合があります。
電話予約:令和6年6月30日(日曜日)13:00~
☆FC優先予約はございません
 
【チケット販売場所】
新庄文化会館・ローソンチケット[Lコード:52277]

【お問合せ】
新庄文化会館
奈良県葛城市南藤井70番地1
電話番号:0745-69-4600
ファクス番号:0745-69-4609
2024.06.12

10/19(土) 東儀秀樹 with 川井郁子(枚方市総合文化芸術センター) コンサートnew !

細胞が鼓動する ジャンルを超越した 魅惑の調べ

世界的に活躍する雅楽師とヴァイオリニストが秋麗の枚方に登場!
クラシック、ポップス、シャンソン、ジャズ、etc.
独自の音楽スタイルを築く二人によるプレミアムな時間をお届けします。

【出演】
東儀 秀樹(雅楽)
川井 郁子(ヴァイオリン)
Keiko(ピアノ)

【日程】
2024年10月19日(土)

【時間】
15:00開演(14:15開場)

【会場】
(本館)関西医大 大ホール

【料金】
全席指定 3,500円(消費税込)
☆FC優先予約はございません

【チケット発売日】
会員先行(電話・WEB) 2024年6月8日(土)
一般(電話・WEB) 2024年6月19日(水)
一般(窓口) 2024年6月20日(木)※残席がある場合
※各日10:00より発売

【チケットのお申込み】
■枚方市総合文化芸術センター WEB https://hirakata-arts.jp/ticket/
■チケットデスク 0570-008-310(ナビダイヤル)受付時間(10:00~17:00)
■窓口 枚方市総合文化芸術センター本館 大阪府枚方市新町2丁目1番60号(10:00~20:00)
 ※残席がある場合のみ
■チケットぴあ https://t.pia.jp/[Pコード 272-564]
■ローソンチケット https://l-tike.com/[Lコード 55744]
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車いす席は枚方市総合文化芸術センターチケットデスク・本館窓口のみでのお取り扱いです。
※駐車場(有料)に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

【チケット転売行為禁止に関するお願い】
営利目的でのチケットの予約・購入や転売購入は禁止されています。
このような行為が発見された際は、該当チケットを無効とし、ご入場をお断りすることがあります。
また、この場合、チケット料金・旅費等、一切の払い戻しは致しません。
転売等正規の方法以外でご購入いただいたチケットのトラブルに関しては、当館は一切の責任を負いません。

【主催】
枚方市総合文化芸術センター指定管理者 アートシティひらかた共同事業体

【お問い合わせ】
枚方市総合文化芸術センター本館
電話受付 072-845-4910  休館日:第4火曜日(祝日を除く)

2024.06.10

6/15(土) 16:00〜朝日放送テレビ「ゲストダイアン」 動画配信テレビnew !

6/15(土) 16:00〜朝日放送テレビ「ゲストダイアン」(近畿広域)に東儀秀樹が出演いたします。お楽しみに!
TVerABEMAにて本編・配信オリジナルの配信(放送日から1週間)があります
2024.06.04

9/17(火) MIN-ON PREMIUM CONCERT 東儀秀樹×川井郁子×三浦一馬 (文京シビックホール) コンサートnew !

出演者名:東儀秀樹(雅楽師)、川井郁子(ヴァイオリン)、三浦一馬(バンド

ネオン)

Keiko(ピアノ)、内田義範(ベース)、渡辺庸介(パーカッション)

文京シビックホール (東京都文京区春日1-16-21)
開場 18:00 開演 18:30

入場料金:S席¥7,000 A席¥6,000(先行予約はS席のみ)*未就学児童の入場は、固くお断りいたします。
☆FC優先予約あり

一般チケット発売日: 7月4日(木)

2022年、大好評をいただいたコラボレーションが再び実現!

世界的に活躍する東儀秀樹、川井郁子、三浦一馬の3名が共演するプレミアムな

コンサートをお届けします。

東儀秀樹は、奈良時代から今日まで1300年間雅楽を世襲してきた楽家・東儀

家の雅楽師。日本の重要無形文化財であり、ユネスコの無形文化遺産にも登録さ

れている雅楽に使われる笙(しょう)や篳篥(ひちりき)などを、伝統を大切に

継承しつつ変幻自在に操る唯一無二のアーティストが、東儀秀樹です。

川井郁子は、国内外の世界的音楽家たちと共演し、作曲家としてもジャンルを超

えて活躍するヴァイオリニスト。2020年11月よりNHK大河ドラマ『麒麟がく

る』の紀行のテーマを担当、また挿入曲でも演奏を提供し、好評を得ています。

「川井郁子マザーハンド基金」を設立、国連UNHCR難民サポーターなども務める

など、社会的な活動も積極的に行っています。

三浦一馬は、2008年国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準

優勝した若手実力派バンドネオン奏者。大河ドラマ『青天を衝け』の大河紀行音

楽演奏を担当するなど、各方面から注目されている逸材です。

コンサートでは、それぞれの楽器の魅力を存分にお楽しみいただきます。ソロ曲

はもちろん、3人が共演し奏でるハーモニーは“夢のコラボレーション”!

再集結となった豪華共演に、どうぞご期待ください!

主な予定曲目:Englishman In New York、チャールダーシュ、QUEENメドレー、

アレグロ・タンガービレ、他

■公演のお問い合わせ MIN-ONインフォーメーションセンター 03-3226-9999